研究発表募集 第23回研究会 (2019.8.7)

第23回研究会を下記の要領で開催いたします.

今回は,人工知能学会合同研究会2019の中での実施となります. 合同研究会では2日間に渡って18の研究会が同時開催され,招待講演も企画されています.

本研究会では,対話的探索的な情報アクセスやマイニング, そこにおける言語情報と非言語情報の処理, 処理結果の理解促進とインタラクションのための情報可視化等, これらの技術の開発と有機的な利用に関する研究を中心に, 広く関連するテーマの研究発表を募集します.ふるってご応募下さい.

いわゆる研究発表に留まらず, 全国大会での発表をもっと長い時間をかけて議論したい, 修士論文のための研究計画を議論したい等, 様々な立場でのご発表をお待ちしています.

本研究会ではショート発表のカテゴリを設けています.一般の発表が質疑応答込み30分であるのに対し,ショート発表は20分程度の発表とします. 中間報告や研究構想のご発表等,ご活用ください.ご希望は発表申し込み時にその旨お示しください.

2016年度より奨励賞を設定しました.35歳以下の研究者の研究発表を対象に, 優秀で将来性のあるものを研究会として表彰します.発表申し込みの際に対象者か否かをお知らせ下さい.

第23回研究会開催要領

人工知能学会合同研究会2019の一環として開催されます.

  • 日時 2019年11月23日(土,祝)
  • 場所 慶應大学 矢上キャンパス (〒223-8522 神奈川県横浜市港北区日吉3-14-1)
  • 参加費 無料(合同研究会(22, 23日開催)も参加無料です)

研究発表募集要項

合同研究会のため,発表申込,原稿提出,いずれも早めの設定になっています.ご注意ください.

  • 発表申し込み締切 2019年9月24日(火)
    • 発表申込サイトよりお申し込みください.
    • タイトル,著者,アブストラクト(200字程度),発表種別,若手奨励賞の対象か否かが求められます.
    • 原稿のアップロードは申込時には不要です.下記原稿締切までにお願いします.
    • お問い合わせ等はsunayama.w@e.usp.ac.jpまでお願いします.
  • 原稿締切 2019年11月9日(土)
  • 申込時にお送りするメールにあるURLにてアップロードして下さい.
  • 発表時間 質疑応答込み30分(ショート発表は20分)--ただし,発表件数によって若干の変動がありえます.

近未来チャレンジTETDMからのお知らせ

近未来チャレンジTETDMでは,テキストマイニングのための汎用的な統合環境,ならびにツールを公開しております.

また,みなさまにもツールをご作成頂けるよう,環境を整えております.ぜひお試しください.

ダウンロードページはこちら


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-09-13 (金) 10:08:02 (67d)