作成の基本

  • 質問1:何から手を付けたら良いのかわかりません.
    • まずはチュートリアルを試してみてください.
    • 雛形,サンプル,既存のいずれかのツールをフォルダごとコピーして, フォルダ名,ファイル名,ソースコード内の記述を自分で作成するツールの名前に変えてコンパイルして,統合環境内で使えることを確認して下さい. その後,そのツールの中身を変更していくのが楽です.
  • 質問2:コンパイルができないです.
    • Javaのコンパイラ(javac)をインストールして下さい.(JDK: Java Developers Kitなど)
    • make または ant コマンドが使えない場合は,コマンドをインストールするか, Makefile 内のコマンドを,直接コマンドラインで実行してコンパイルして下さい.

ツールの追加と削除について

  • 質問1:統合環境内のフォルダにツールを移動して<上書き>したのですが,動作がおかしい.
    • 移動先の統合環境内でも再コンパイルを行って下さい. (TET.jarファイル内にも古いツールのデータがあり,そちらが存在すると個別のフォルダ内のクラスファイルは参照されません)
      • もともと統合環境内になかった(jarファイル内に存在しない)ツールについては、コンパイルによりクラスファイルが作成済みのフォルダを移動するだけで利用することができます。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-08 (土) 00:27:25 (10d)